海外ビーチリゾート専門店 株式会社アイランズフレイバー  
   
ミクロネシア パラオ・ヤップ・チューク・ポナペ・コスラエ / 南太平洋 タヒチ・ニューカレドニア・バヌアツ / インド洋 モルディブ・モーリシャス / アジア フィリピン
お問合せ先  

 or 電話 045-633-5103

会社概要
ご挨拶
写真提供 ミクロネシア連邦政府観光局

チューク島の香り

グアム島からわずか1時間30分のところにこれ程美しい島があったのか・・・と知らなかったことが今までもったいないと思えるチューク島があります。日本からの観光客はほとんどがグアム島止まりで、そこから先のミクロネシアの離島には訪れようとしないです。その為とても近い離島でありながら、隠れ家的な島となっております。のんびりとお過ごしになられたい方には最適な島ですヨ!

チュークはとても大きなラグーンに囲まれている為、その環礁内には美しく小さな無人島がいくつもあります。1周3分とかからない程の小さな無人島に椰子の木が数本生えているだけの島々です。それらの島の中にはジープ島やキミオ・オローラ島など宿泊施設が整った島もあって、太平洋のど真ん中の無人島で1泊!なんていう事も出来ます。もちろんそれら島の周りにはサンゴ礁がびっしりと群生していて、ダイバーのみならずシュノーケリングでも十分に楽しむことが出来ますヨ!第2次世界大戦の激戦区であったチューク島なので環礁内には沈潜などのが多く残っており、そこを潜る沈潜ダイビングはとても人気があります。

特に海という大自然で楽しんでみたい方・日本人を多く目にしないリゾート地で過ごされたい方にはチューク島はご予算的にもそれ程割高感はないので、是非お奨めしたいです。ローカルもとてもフレンドリーです!

是非ミクロネシア チューク島の素晴らしい自然と海を楽しんでいただきたいと思います。当方(佐藤)チューク島には何度も研修で訪れております。これからこのミクロネシアのチューク島へご旅行をお考えの方。興味は持っているけれど、どの様な滞在がベストなのかわからない。海の大自然を満喫する為にミクロネシアのチューク島に訪れてみたい・・・etc など皆様のご依頼やご要望に応じて一緒になってオリジナルチューク島ツアーをお創りするのにお役に立たせて頂きたいと思っております。何なりとお申し付けくださいませ。宜しくお願いいたします。

他方面のサイトもございます    アイランズフレイバー トップページ                        
旅行業約款・条件書 / お申し込みの流れ / 個人情報保護方針 / 外務省海外安全情報 / 厚生労働省感染症情報
株式会社 アイランズフレイバー
(総合旅行業務取扱管理者 佐藤 光)
神奈川県知事登録 旅行業第3種908号
〒231-0015  神奈川県横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センター11階
電話 045-633-5103  ファックス 045-633-5166   お問合せ先メールアドレス