ご挨拶

ご挨拶

アイランズフレイバー 代表 佐藤 光 から皆様へご挨拶

有難うございます!

皆様初めまして。株式会社アイランズフレイバー代表の佐藤光と申します。 この度は当サイトにお立ち寄り頂き有難うございます。

海外のビーチリゾートの専門店として2007年9月11日に産声をあげた旅行会社です。今から約15年前、旅行に携わった始まりが、ミクロネシアの小さな島パラオでの2年間の駐在からでした。ロックアイランドの美しい景色と透明度抜群の海は今でも目を閉じれば鮮明に浮かんできます。色々な思い入れもあってパラオは今でも私の中で輝き続けています。それ以来ビーチリゾートに魅せられて、その他のミクロネシアの島々・南太平洋のタヒチ・ニューカレドニア。そしてインド洋のモルディブやモーリシャス等へも興味を持ち、気が付けばこれまでに多くのリゾート地に足を運んでおります。

お客様ファースト

旅行というと「いつ出発の何日間のツアー」という出発日がそのスタートになりますが、私の場合「あそこに行ってみたい。」「あの景色を見てみたい。」と思ってご興味を持たれた時、その時からそのご旅行はもうスタートしていると思っております。思われた時から雑誌・インターネット・ツアーパンフレットなどで色々な情報収集をされると思うのですが、その間はきっと頭の中は旅行の楽しいイメージでいっぱいになるでしょうし、気分的にも高揚してくるでしょう。また、早く行きたくてしょうがない。くらいになってしまうと思います。

旅行会社の立場で私がお役に立てるのも、その情報収集の時からと思っております。どのホテルが今回のご旅行の目的にピッタリで、こんな楽しみ方・あんな過ごし方がお奨めで、お食事やお土産等など・・・、実際にその場所に訪れ経験してきておりますので、お客様の視点でご案内が出来ると思っております。ですので、お客様はこれまでのイメージをより鮮明に描くことができ、そしてそのご旅行に現実味を持って情報収集をして頂けると思います。

ご旅行の満足度を求めて

実際にはそこからモデルプランをお創りするのですが、そのプラン通りにお座席がご用意出来なかったり、お部屋が満室であったり、或いはご予算の問題であったり・・・と、クリアーにしていかなくてはいけないものが、いくつもございますが、1つ1つご相談をさせて頂きながら一緒になって、現状のベストのプランをご案内させて頂こうといつも心掛けております。結果そのプランがどこかのツアーパンフレットのコースと同じ様な内容になったとしても、ご出発前ではありますが、既にお客様にはそのツアーに対するご満足度というものをお感じ頂けるのでは・・・と思っております。そして実際のご出発となります。もちろんご出発後も不測の事態にいつも緊張感をもって備えておりますが、無事にご帰国されて「とっても良かったです!」と御礼のご連絡等を頂戴すると本当にお客様のお役に立つことが出来たんだ。と嬉しく思うと共に社会の役に立つことが出来た。と実感致します。

ご旅行のお役に立てる事に感謝の気持ちを忘れずに。

立ち上げたばかりの小さな会社ですし、ホームページという顔の見えないインターネットの世界を媒体としておりますので、お客様の中には大丈夫?とご心配・ご不安に思われる方も多いと思います。少しでもそれらご不安な思いを払拭して頂ける様、お客様へは迅速・丁寧なご対応を心掛けております。そして美しい南の島々に1人でも多くのお客様が訪れていただけるよう、皆様のお役に立てる存在、そんな会社になって参りたいと思っております。

簡単ではございますが、設立のご挨拶とさせて頂きます。今後とも宜しくお願い申し上げます。

2007年11月  佐藤 光

取り扱い方面
アジア