ニューカレドニアの香り

~  Flavour in New Caledonia ~

© @ mi1_moonstagram / NCTPS

ニューカレドニアへのご招待!!

ニューカレドニア本島から国内線で僅か15分のところには「海の宝石箱」と呼ばれているイル・デ・パン島があります。ハネムーンに人気の島ですよ!本島の街並みとは一転、南洋杉や砂時計の砂の様なサラサラのビーチ、そしてピッシンヌナチュレル(自然プール)等に代表される美しい自然美が広がっています。エスカルゴの発祥の地でもあるそうですので是非トライしてみてください。また、ニューカレドニアのイメージ写真には必ずと言ってよいほど用いられている「ノカンウィ島」もここイルデパン島にあります(2020年現在:上陸禁止となっていて訪れることが出来なくなってしまいました)。美しさの香りが島全体に漂ってます。

同じく本島から国内線で約30分のところにある3つの島(ウベア島・リフー島・マレ島)からなるロイヤリティ諸島では、さらに独自の文化と美しい海もあって、ここが同じニューカレドニアなのか?と思える程のユニークな島の雰囲気や香りがあります。特に「天国に一番近い島」として有名なウベア島には永遠25kmも続くホワイトサンドビーチは息を呑む美しさで、純白のビーチを裸足でお散歩してみては!

首都ヌメアのある島は フランスパンの形そっくりの本島グランドテール島! ニューカレドニアのローカルの食文化を垣間見ることが出来るマルシェ(市場)や美しい景観となっている豪華ヨットの寄航地:モーゼル湾とココティエ広場、そしてホテル群の集まる美しいアンスバータビーチのエリア等がこの島にはありますよ。リゾート気分に浸れながらも、プチフランスの街並みも楽しめますね。

当方(佐藤)ニューカレドニアには研修で訪れております。これからニューカレドニアの島々へご旅行をお考えの方。興味は持っているけれど、どの様な滞在がベストなのかわからない。ハネムーンで素敵な想い出をニューカレドニアで過ごしたい・・・etc など皆様のご依頼やご要望に応じて一緒になってオリジナルのニューカレドニアツアーをお創りするのにお役に立たせて頂きたいと思っております。何なりとお申し付けくださいませ。よろしくお願いいたします。

その他 取り扱い方面
アジア