海外ビーチリゾート
専門旅行会社

アイランズフレイバー 12の専門エリア

駐在(パラオ)や視察経験のあるスタッフが、素敵な島々へのご旅行のお手伝いをさせて頂きます

タヒチの香り

~ 南太平洋 タヒチ ~

南太平洋のタヒチには魅力ある多くの島々とそれら独特の文化と香りがします。特に美しい海の上に建つ水上バンガローはハネムーナー憧れのリゾートです。タハア島にある【ル・タハア アイランドリゾート】はタヒチの大自然の中に包み込まれるような感覚になる程、癒されます。

ニューカレドニアの香り

~ 南太平洋 ニューカレドニア ~

南太平洋のプチ・フランス 【ニューカレドニア】 には魅力ある多くの島々の香りがあります。国内線で僅か15分のところには「海の宝石箱」と呼ばれているイル・デ・パン島があります。本島の街並みとは一転、南洋杉や砂時計の砂の様なサラサラのクトビーチ、そしてピッシンヌナチュレル(自然プール)等に代表される美しい自然を満喫できます。

バヌアツの香り

~ 南太平洋 バヌアツ ~

素敵な笑顔・笑顔・大きな笑顔で迎えてくれるバヌアツの人達ですが、【バヌアツ】 と聞いてまずどこにあるの?から始まりますよね。そしてちょっと記憶を辿っていくと、あッ!そうそう バンジージャンプの島じゃない?というくらいしか分からないんでは・・・。

フィジーの香り

~ 南太平洋 フィジー ~

フィジーの人達の笑顔に癒され、元気エネルギーを沢山充電して頂きたいです。プライベート感と素朴さが残るフィジーの離島へ是非お奨めしたいです。フィジー伝統文化にも触れて頂けますので、いつの間にかフィジーファンになっている事に気が付くでしょう。

モルディブの香り

~ インド洋 モルディブ ~

モルディブの魅力は何といっても1島1リゾートの美しい無人島に、藁葺き屋根の可愛らしい水上バンガローやビーチバンガローがあって、そこで日ごろの喧騒を忘れて数日お過ごし頂ける。そんな魅力があると思います。特に水上コテージで過ごすハネムーンには最高の想い出を約束してくれますよ。

モーリシャスの香り

~ インド洋 モーリシャス ~

「インド洋の貴婦人」と呼ばれている程、気品と洗練されたリゾートです。日本人が多くないリゾートでもあるので、隠れ家的リゾートとしてお奨めできます!ライオンと一緒にお散歩できるWalk with Lionや新しい魅力になっている海中の滝等魅力がたくさん。 

フィリピンの香り

~ エルニド・ボラカイ島 ~

離島のリゾートには美しい隠れ家リゾートが多くあります!日本ではもうお店でしか見れない南国のフルーツや色とりどりの美しい花々が普通に咲き乱れていて、とてもゆったりとした時間の流れが島には香っています。

パラオの香り

~ ミクロネシア パラオ ~

玉手箱のように沢山の素敵な出会いがパラオでは待ってます!パラオの美しさは何といっても透明度抜群の海に浮かぶ大小200以上からなる無人島のロックアイランドでしょう。それらの島々へスピードボートで向かうロックアイランドツアーでは、パラオ特異なロックアイランドの景観美に魅了されること間違いなしです。

ヤップの香り

~ ミクロネシア ヤップ島 ~

ミクロネシアの中でも伝統文化が今なお根強く残っている島・プライドを感じる島です。ヤップ島というとまず頭に浮かぶイメージは一体どこにある島なんだろう。とお聞きになった事もないので分らないという方がほとんどだと思います。島古来から伝わる伝統文化を重んじ、ストーンマネー(石貨)やファルーという釘を1本も使わないで建てられた村の集会場など、今なお島のあちこちで見ることが出来ます。

チュークの香り

~ ミクロネシア チューク ~

チュークの環礁内には小さな小さな無人島が点在していて、素晴らい美しさを放っています!グアム島からわずか1時間30分のところにこれ程美しい島があったのか・・・と今まで知らなかったことがもったいない。と思える程の島があります。それがチュークです!

ポナペの香り

~ ミクロネシア ポナペ島 ~

ミクロネシアの花園ポナペ島へようこそ!緑豊かで若々しく力強い息吹が島に香っています。ソケースロックやナンマドール遺跡もポナペ島ならではの魅力です。ポナペ島の聖域【アンツ環礁】へは是非訪れて頂きたいです。素晴らしく美しい海が待ってますよ。

コスラエの香り

~ ミクロネシア コスラエ島 ~

緑多き南国の島です。島全体が生き生きとしていてとてもフレッシュな香りで満ちています。島を囲むマングローブ林は、豊に成長し天蓋のトンネルが創られています。そこを手作りのアウトリガーカヌーで探索するとコスラエの自然を真正面から感じられ、心が洗われるようです。

その他 取り扱い方面
アジア