海外ビーチリゾート専門店 株式会社アイランズフレイバー  
   
ミクロネシア パラオ・ヤップ・チューク・ポナペ・コスラエ / 南太平洋 タヒチ・ニューカレドニア・バヌアツ / インド洋 モルディブ・モーリシャス / アジア フィリピン
お問合せ先  

 or 電話 045-633-5103

会社概要
ご挨拶

パラオ駐在&研修記            パラオでのお食事

お刺身では
頭のコブで有名なナポレオンフィッシュの活き作り、シャコガイの刺身など。醤油の中にカボスの様なレモンを絞って、或いは、タバスコを入れてパラオ風に食するのも良いかも! 私はこのタバスコ風味が気に入ってしまって、帰国後にも良くパラオを懐かしんでトライしてます。

スープ類では
フルーツバット(蝙蝠/コウモリ)の姿がそのままにして出てきます。言われなければ、コンソメスープですが・・・。

マングローブ蟹の料理です!ツメが大きければ大きいほど身が詰まっていて値段も高いです

パラオ 駐在&研修記

パラオの名物料理と言えば
マングローブガニ、五色えび、シャコガイの刺身です。特にマングローブガニは、ミクロネシア地域の他の島々へ輸出されていて、グアムやサイパンで食するほとんどはパラオ産です。 日本ではカニというと毛蟹やタラバ蟹など有名でミソにあたるところがとても美味しいとされていますよね。こちらはミソはあまり入っていません。ツメの大きいマングローブ蟹が美味しいとされています。身が多く入っている為で豪快に殻をはさみで叩き割って食べます。美味しいですよ。日本ですと蟹の食べ方にも多くあってボイル/焼く/生などしていろいろと楽しみますが、こちらパラオでは、ボイルがほとんどで、生というのは無いようです。同じミクロネシアのポナペ島ではポナペペッパーと一緒に焼くという方法が好まれていて、こちらもとっても美味しいですよ。

面白い所では
タピオカやタロイモなどもあります。タピオカはモチモチした食感でさつまいもの様で、日本人にも合います。南国の方は子供の時はとっても細いのですが、大人になると関取に大変身してしまいます。きっとこのタロイモやタピオカが主食だからかな???なんていつも思ってしまい、目の前に出されるとつい食べるのをためらってしまいます。

南国のフルーツ類は
マンゴ(パラオ人は青く、硬い状態のマンゴを醤油につけながらおいしい、おいしいと言って食べてます。)、ササップ、パパイヤ、スターアップル、サトバナナ(アンガウル島で獲れる様です)

チキン料理
ほとんど地鶏なので美味しいです。牛や豚よりもチキンがパラオでは美味しいと思います。ヨコハマレストランのチキンカツは安くてオイシイですよ。

パラオ トップ  |  ハネムーンのパラオでの過ごし方  |  パラオフォトライブラリー  |  お奨め キャンペーン情報  |  人気のオプショナルツアー  

★お奨めモデルプラン  JALチャーター直行便利用のプラン | パラオの海で満喫&グアムでショッピング 2島滞在プラン | パラオ ロマンティック ハネムーンプラン  |  イルカと泳ぐ人気のプラン!  |  デルタ航空 直行便 Enjoy パラオ

パラオ現地旅行会社 ベラウツアー パラオ老舗オペレーターです。日本人駐在員も多く在籍しており安心です!
パラオのオプショナル業者といえばRITC社。
クルーザー/シーカヤックなどのハード面はもとよりベテランガイドも多数在籍!
他方面のサイトもございます    アイランズフレイバー トップページ                        
旅行業約款・条件書 / お申し込みの流れ / 個人情報保護方針 / 外務省海外安全情報 / 厚生労働省感染症情報
株式会社 アイランズフレイバー
(総合旅行業務取扱管理者 佐藤 光)
神奈川県知事登録 旅行業第3種908号
〒231-0015  神奈川県横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センター11階
電話 045-633-5103  ファックス 045-633-5166   お問合せ先メールアドレス