海外ビーチリゾート専門店 株式会社アイランズフレイバー  
   
ミクロネシア パラオ・ヤップ・チューク・ポナペ・コスラエ / 南太平洋 タヒチ・ニューカレドニア・バヌアツ / インド洋 モルディブ・モーリシャス / アジア フィリピン
お問合せ先  

 or 電話 045-633-5103

会社概要
ご挨拶

パラオ駐在&研修記            ドルフィンズパシフィック

ドルフィンズパシフィックに参加してきました。イルカと一緒に泳ぐのが夢だったので最高の1日を過ごせました。コロール島から船で飛ばして、約5分ちょっとのロックアイランドの1つにそのドルフィンズパシック施設があります。わずか5分の距離ですが透明度は抜群によく桟橋にはソフトコーラルがびっしりと群生していて美しいです。これからのイルカとの触れ合いに期待が更に増します!生簀のようにいくつも区分けされていてそこにイルカが生息しています。現状6頭で年齢的には若いイルカだそうで、パラオに生息しているイルカではなくバンドウイルカとの事。日本から空輸してきたそうです。ちなみにパラオに生息しているのはハシナガイルカでダイビングなどで外洋に出るとボートの船べりに一緒に泳いでついてくるイルカです。

ドルフィンズパシフィックより

パラオ 駐在&研修記

こちらは全く区別は出来ないのですが、イルカ1頭ごとに顔に特徴があって名前がそれぞれに付けられています。目がギョロっと大きい顔のイルカ。人間でいう首のところがピンク色になっているイルカなど等です。クローズエンカウンターといって色々とイルカに関する生態をはじめ、イルカを取り巻く環境などの講習も行われます。

ビックリしたのは消費カロリーの多さです。詳しくは忘れてしまいましたが、何万カロリーも1日に消費するそうで、その為に食欲も旺盛です。餌にはシシャモだったと思うのですが、オスのシシャモばかりを与えているとのこと。メスだと卵があってカロリーオーバーしてしまうようです。また健康管理の為、トレーナーの方がノニジュースを飲ませているのにもビックリしました。日本で買うと結構高いんで・・・。オスとメスの区別も教えてくれます。あと、イルカは1日に何度も脱皮をしているとの事でこの話もビックリです。後でイルカを触らせてもらえる機会があるのですが、触った感触はなんと野菜の 「ナス」 そのものです。脱皮を繰り返しているからでそうかいつでも清潔な肌です。イルカの年齢を調べる方法も教えてもらえます。こちらは樹の年輪の様になっている箇所が体の一部にあって、そこを利用して測定するそうで、それは 「歯」との事。歯は年輪の様になっていてその数を測定するそうです。ただ測定の為に歯を抜くわけにはいかないので、何か特別な器材を用いて測定します。イルカの歯は人間の様に乳歯がないので一度抜いてしまうともう生えてこないそうです。「目」のことも興味深いです。水中でも目お開けていられるのはビックリです。イルカがジャンプする時や一緒に泳ぐ時にこちらの距離感を目で確認しながら行うそうで頭が良いんですネ!何層もの膜が目にはあるからだそうです。

自閉症のお子さんにも何かの効果があるようで(100%では無いようですが・・・。)、ご家族で特別に1or2日のプログラムを組んでもらい行うとの事で、よく日本からいらっしゃるとの事です。今回その様なご家族は目にする事は出来ませんでしたが、もしご興味がございましたら、そのプログラムを実際体験された方が本を出版されたそうなので、お読みになられては如何でしょう。

さっ、いよいよイルカとの触れ合いです。トレーナーの方が付き添ってくれて色々と教えてくれます。お腹をこちらに向けて心臓の動きを体感できるチャンスがあります。こちらもドキドキしましたが、イルカもドキドキしているんでしょうか?手に鼓動が伝わってきます。凄かった!イルカの鳴き声は頭にある穴から発するそうで時々鳴いてくれます。人間ほど感情が多くないので鳴き声の種類は少ないそうですが、それでも自らの意思を伝える方法をもっているイルカは他の魚と比較すると頭が良いんでしょうね。

次ぎはイルカと一緒のシュノーケリングです。ライフジャケット着用ですので、泳ぎの自信のない方でも子供でも楽しめます。本当に一緒になって泳いでくれます。イルカのほうから人懐っこくやってきてくれますし、触っても大丈夫です。一緒に泳いでいるシーンをトレーナーの方にお願いすれば写真撮影もしてくれますヨ。あとは、イルカの実際の泳ぐスピードとジャンプをマスク越しに見れる時間を設けてくれます。

まずは、スピードから。御客様全員がフローティングに横一列になって並びます。生簀の端から端まで一気にイルカが横切り、イルカの泳ぐスピードを見る事が出来ます。とっても早くビックリです。一瞬で横切ってしまいますがとても美しいです。今度はジャンプシーンです。底からイルカがグ〜と勢いよく浮上してきて、ホント目と鼻の先でジャップをしてくれます。トレーナーの方が目で距離感を測っているのできっとジャンプする瞬間にこちらを見ますヨ。と教えて頂いたので、今度はイルカの目も追ってジャンプシーンを見てみます。こちらは残念ながら早くて目を追う事は出来ませんでしたが、シュノーケリングしている時にイルカがこちらを見ているのが分ったので、こちらもイルカの目を追って一緒に遊ぼうというように返したら、ホント来てくれてとっても嬉しかったです。感動です!

あっという間に過ぎてしまったシュノーケリング時間が終わると、このプログラムの終了です。シャワーを浴びれる施設も併設しているのでそこでシャワーを浴びてコロールへ戻ります。今回のこのプログラムは「ドルフィンシンフォニー」といい、午前と午後それぞれの時間を選択でき3時間ちょっとのプログラムです。大満足の内容の濃いツアーだと思います。この他にも「ドルフィンフリーダイブ」 「ドルフィンダイブ」 「ドルフィン体験ダイブ」 「ワンデートレーナー」 などの充実したプログラムがあるようです。是非お薦めです!!

パラオ トップ  |  ハネムーンのパラオでの過ごし方  |  パラオフォトライブラリー  |  お奨め キャンペーン情報  |  人気のオプショナルツアー  

★お奨めモデルプラン  JALチャーター直行便利用のプラン | パラオの海で満喫&グアムでショッピング 2島滞在プラン | パラオ ロマンティック ハネムーンプラン  |  イルカと泳ぐ人気のプラン!  |  デルタ航空 直行便 Enjoy パラオ

パラオ現地旅行会社 ベラウツアー パラオ老舗オペレーターです。日本人駐在員も多く在籍しており安心です!
パラオのオプショナル業者といえばRITC社。
クルーザー/シーカヤックなどのハード面はもとよりベテランガイドも多数在籍!
他方面のサイトもございます    アイランズフレイバー トップページ                        
旅行業約款・条件書 / お申し込みの流れ / 個人情報保護方針 / 外務省海外安全情報 / 厚生労働省感染症情報
株式会社 アイランズフレイバー
(総合旅行業務取扱管理者 佐藤 光)
神奈川県知事登録 旅行業第3種908号
〒231-0015  神奈川県横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センター11階
電話 045-633-5103  ファックス 045-633-5166   お問合せ先メールアドレス