視察レポート

南太平洋フィジー ”視察レポート”

フィジーへ訪れてきました!行く前と後ではフィジーへの思いと言いますか見方が全然違うんです。きっとまた帰って来たい。っていう気持ちでいっぱいになってしまいました。海の美しさやお食事の美味しさ・ホテルの素晴らしさは、他のビーチリゾートと甲乙付け難いくらい素晴らしいのですが、圧倒的に(=絶対的に)違うのは、ローカルのフィジーアンの親しみやすさ・家族のように受け入れてくれる大きさに思います。

男性も女性もラグビー選手のような大きくどっしりとした体格の人ばかりなのですが、顔は満面の笑顔で優しさがにじみ出ているんですよ。僕たち私たちのフィジーに来ているんだから、沢山の思い出を作って欲しい!フィジーを好きになって欲しい!っていう思いが溢れています。子供たちは(特に離島の子供は)更に人懐っこく、クリっとした真ん丸の目と好奇心旺盛で可愛くて仕方ないです。日本の同年代の子供はブランドの服なんかを着ておめかししているのを目にしますが、なんか本来の子供らしくないな~って感じますよね。でもここフィジーの子供は男の子も女の子もTシャツ1枚のビーチサンダル。それでもフィジーの子供の方が豊かだな~って見えてしまいます。

フィジーの人達は伝統も大切にしています。ローカルの村へ訪れれば、カバの儀式でツーリストを迎えてくれます。ロボ料理(伝統の蒸し料理)などもフィジーならではですので、是非召し上がってフィジーの普段の生活スタイルにも触れてもらいたいですね。

フィジーってどこ?という方も多いと思いますが(日本から直行便があるんですよ!約9時間のフライト:ラグビーで馴染みがありますよね)、フィジーならではリゾートを視察で楽しんできましたので、皆さんへご紹介をさせて頂きたく思います。僅かなレポートですがフィジーが初めての方でも具体的な楽しみ方のイメージをお持ち頂けると思います。そして実際に私もフィジーへ行ってみよう!って思って頂けると嬉しく思います。その為にお役に立てることあれば何なりと。

キャスタウエイ
アイランドフィジー

~ママヌザ諸島の美しい島~

アットホームなフィジアン達の家に招待されているかのような滞在をホテルで出来てしまいます。お子様OKのホテルなのでご家族旅行にもよいホテルに思います!

ヤサワアイランド
リゾート&スパ

~ラグジュアリーな隠れ家ホテル~

素朴でナチュラルなフィジーそのものを感じてもらえる島にあるラグジュアリーホテル。広大な島に18室しかないブレでプライベート感も抜群です。

その他 取り扱い方面
アジア