フィジーの楽しみ方

Flavour in Fiji  ~フィジーの香り~

たくさんの海外ビーチリゾートへ訪れておりますが、フィジー程また帰ってきたい!と思えるリゾートは無いんではないかな・・・って思います。もちろん他のリゾートでも例えば、ダイバーであれば海が素晴らしかったからまた潜りに訪れたい。前回この島に訪れたから今度は他の島で楽しんでみたい。ビーチと自然がとっても綺麗だったのでまたあの景色の中で過ごしてみたい!等あると思いますが、フィジーの場合、それらはもちろんですが、更にプラスで、フィジーの人達の温かな人柄にもう一度触れてみたい。家族のように受け入れてくれる彼らにまた会いに帰りたい!っていう理由を皆さんきっと持たれると思います。何を隠そう私もそうですから。

2度目のフィジーの時には、懐かしい思いを楽しみにして、自分の故郷に帰省する時と同じような感じになっているんではないかな~って。そんな魅力がフィジーにはあるんですよ。

でもそんな思いになるのは、価格重視のフィジーらしさも何もないツアーであったり、本島ビチレブを拠点としたツアーでは、まったく得ることは出来ないと思います。「離島」に訪れてこそ!のフィジーですよ。離島の海や自然の美しさ、ホテル(=フィジアンスタイルの伝統様式のお部屋「ブレ」)の素晴らしさ、そして笑顔満開のローカルの素朴さ等全てが、日本からのハネムーンやシルバー旅行、ご家族旅行で、間違いなくフィジーを楽しんでもらえると思っています。ホント素敵な旅になりますよ!

以下フィジーへの楽しみ方・魅力を皆さんへご紹介させて頂いております。フィジー旅行をご検討されたい方にきっと役に立つと思っております。そして是非フィジーへ訪れその香りを感じて頂きたいです。

素朴さが魅力
離島を楽しもう

~ 大自然がそのままのフィジー ~

フィジーの自然そのものを魅力!というコンセプトの離島へ。もちろん海の中もサンゴ礁が首飾りのように永遠と島を覆っていますよ。

家族旅行
海や伝統を楽しもう

~ 子供たちも大満足 ~

ローカルヴィレッジへ訪れて頂きたいです。たくさんのフレンドリーなフィジーキッズ達と「ブラ」の一言だけで仲良しになれますよ。名前なんて知らなくても皆んな友達に!

その他 取り扱い方面
アジア